インターネットFAXのメリットとデメリットを考察

インターネットFAXはインターネット網を使ってFAXを送る方法で、最大のメリットは電話代を気にせずFAXが送れるということです。
必要な物はインターネットFAX機、ネット環境にあるパソコン、ハードウェアくらいでそろえる物は少ないのですし、専用FAX機を使わずパソコンだけでインターネットFAXをつかうことも出来ます。

 

メリット

 

インターネットFAX機を使ってFAを送りたいというときは、送る相手もインターネットFAX対応端末を所持している必要があり、パソコンでやり取りしたほうがはるかに楽です。

インターネットFAXは特別な機器を使わず利用でき、一ヶ月数千円で利用できてインク代や紙代、が不要になるので色々とエコになりますし、削れる部分も多い上にスマートフォンなどからFAXを送受信できるのでまさに場所を選ばず使用できるのでとても便利ではあります。

 

デメリット

 

しかし、インターネット接続環境に依存しての送受信なので接続環境が不安定だと送れない可能性がありますし、電話回線に比べてネット回線はサーバーが攻撃を受けやすく、受けたらネットが使えなくなったということも良くある話ですので、そういうときにどうするのか考えてから使ったほうが良いです。

 

インターネットFAXは経費削減できて無駄な物を使わない便利なものではありますが、デメリットもあり利用するサービス会社によって料金や無料期間も異なるので良く調べた上で利用してください。