インターネット専用キャッシングの申し込みの流れ

a1180_009236

 

インターネットで全ての手続きが完了する「インターネット専用キャッシング」は、審査や現金の引き出しにわざわざ出かけていく必要がなく、とても便利に利用することができます。

 

融資額を振込という形で受け取れるだけでなく、返済についても、口座からの引き落としを指定しておけば、期日に遅れることも、ATMの営業時間に焦ることもありません。

 

携帯やスマートフォンからの申し込みやキャッシングに対応していることも多いので、1度申し込んでおけば、「外出先のちょっとした時間でも、必要に応じて振込キャッシングができる」、ということになります。

 

では、実際にインターネット専用キャッシングの1つ、「楽天銀行カードローン」の申し込みの流れをみてみましょう。

 

まず、楽天銀行のHPからカードローンと書いてあるタブをクリックし、申し込み画面に進みます。

楽天では、パートやアルバイトの方、専業主婦の方でもキャッシングを申し込むことができますが、それぞれ申し込み時の入り口が別に用意されているので注意してください。

 

申し込みフォームに必要事項を入力すると受付メールが届き、審査が開始されます。

審査は最短で当日中に結果がメールで通知され、勤務先の在籍確認、本人への意志確認を経て、必要書類(収入の証明)をモバイルアプリでアップロードする、という流れになっています。

 

①当日中に審査結果がメールで届く

②勤務先の在籍確認

③必要書類をアップロード(200万円以下は原則不要)

 

その後カードが発行され、口座振替の依頼書も届きますが、もし楽天銀行の口座を持っているということなら、振替依頼書の提出は必要ありません。

 

楽天銀行のネットキャッシングは楽天銀行口座なら申し込んですぐに振り込まれるので、一緒に口座を開設してしまうのも良い方法です。